女って花が好きな生き物?

突然ですが、花って好きですか?

 

好きな方…いつから好きですか?

 

私は、あまり興味がありませんでした。

 

高校生の時、人と違うアルバイトがしたいな…って思っていて

たまたま、お花屋さんのアルバイト募集の張り紙をみつけたので飛び込みで雇ってもらった…ただそれだけでした。

 

履歴書もなし…10分くらい話して採用!!

あれよあれよとお花屋さんに・:*+.(( °ω° ))/.:+

 

いいのか?それでいいのか?と思っていたら、花の世界にどはまりです。

今では、花へのトキメキが止まりません。

 

それでも、花よりだんごの精神は今だ健在ではありますが…

 

そんな感じで、女だから花が好き!!とか信じていません。

 

花でお腹いっぱいにはならないし、ブランド物みたいに、価値が持続する訳じゃないし…

 

でも、花ってすごいんです。

 

1本1本の花をバランス良く束ねた時…たった1輪の花をなんでもない花瓶に飾った時…

美味しいものを口に入れた瞬間に匹敵するくらいの感動が、ずっと欲しかったブランド物をもらった時みたいなウキウキが

花を見ている時に湧き上がってきたりするのです。

 

ぜひそんな、お花の良さに目覚めてくれる方が増えたら嬉しいなと日々思っています。

 

今日は、お花初心者の方に「飾り方」のご提案。。。

用意するのは、「好きな形の器」と「好きなお花」にお水を適量それだけです。

器は、100円均一で売っているようなものでも、家にある料理用のボールでも、なんでもかまいません。

うちでは、おばあちゃんちにあった、お菓子を入れる木の器か、でっかい透明のボールを使っています。

①器を準備します。(今回は透明のボール)

②お花と茎を境目ギリギリで切り離します(今回はラナンキュラス)

③器にお水を入れて花を浮かべます

④出来上がり♪

こんな感じ…勝手におしゃれになってくれます(^~^)

 

実は、花瓶にお花を飾るのって難しい!

花瓶に対してどれくらいの長さで切ったらいいのか…

それぞれのお花の高低差とか…そして何より自分がいて欲しい位置にお花がいてくれない…

くるんくるんと、勝手な方向に顔が向いてしまうのです。

 

だから、なんか花瓶にお花がただ突っ込まれたみたいになってトキメキは半減してしまいます。

 

なので、お花を首の所でチョキンとしてお水に浮かべるとあら不思議!おしゃれに…

トキメキが止まりません.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

こんな飾り方をぜひぜひしてみて下さいね♪♪

 

友だち追加

The following two tabs change content below.

mio

【こんなことができる人】                                                         フラワープランナーとしてお花を飾る・お花のある暮らしを提案しています。 店舗装飾の依頼や特別なサプライズプレゼントのご相談・写真映えする花束のご提案など 多岐にわたるお花に関わることをプランニングさせていただいています。 裏では、お墓まいりの代行・ネイルサロン経営・ボタニカルキャンドルアーティスト・HP作成 女子力貸します・点描画・花を堆肥に変えるプロジェクト代表などその他にも10以上の顔を持つと言われている とにかく気になったことは全部やる人!全部アウトプットする人!猪突猛進いのしし年・好奇心旺盛ふたご座。 【簡単な経歴】 高校生の時から花屋でアルバイトをして花の魅力にはまりながらも あらゆる知的好奇心が抑えられず、ネイリストやボディーメイクアドバイザーなど美容の仕事にかかわり始め 恵比寿でカウンセリング技術を学び2年という短い期間で500人以上の女性の体の悩みや人生の悩みを聞く中、 自分自身も本当にしたいことというのを改めて考え始め、美容の世界から花の世界へと戻り 「花政」とのパートナー企業、「お花まいる」を立ち上げ現在にいたる。

関連記事

  1. 新年あけましておめでとうございます。

  2. 花選びのポイント

  3. 知っトクとためになる話

  4. 色の移り変わり

  5. 地が咲きみだれる

  6. 最後の花

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。