息をするようにできること

お久しぶりです。

コロナの影響でかなりバタバタしておりますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

花政は、この試練の時こそと思いながら邁進しております。

HPでのオンラインSHOPの開設・店舗2階の改装など今だからできることをコツコツと進めています。

それは、やはり今この時、花が多くの人の癒しや支えになれると思っているからです。

先日、インスタグラムにてあげましたが

人の「情熱」とはお金をもらわなくてもやりたいこと・夢中になれることだそうです。

そして「才能」とは、考えなくても上手にできること・息をするようにできることだそうです。

私にとっての「花」は、情熱であり才能であるように思います。

花のことを考えるとワクワクします

花を輝かせることを想像すると無限に広がっていきます。

なので、自分の情熱や才能に気づけたことに感謝をしながら日々すごしています。

皆さまにとっての情熱はなんですか?

 

今、花政の2階の改装はレンタルスペースをつくる改装です。

皆さまの情熱を傾けられる場所になればいいなと思っています。

ヨガ教室をやりたい方やワークショップをやりたい方からはすでにご予約をいただいております。

それぞれの方の情熱や才能の場になれることがとても嬉しいです。

開店は夏を予定しております。

ご興味のある方はご連絡下さいませ。

友だち追加

 

The following two tabs change content below.

mio

【こんなことができる人】                                                         フラワープランナーとしてお花を飾る・お花のある暮らしを提案しています。 店舗装飾の依頼や特別なサプライズプレゼントのご相談・写真映えする花束のご提案など 多岐にわたるお花に関わることをプランニングさせていただいています。 裏では、お墓まいりの代行・ネイルサロン経営・ボタニカルキャンドルアーティスト・HP作成 女子力貸します・点描画・花を堆肥に変えるプロジェクト代表などその他にも10以上の顔を持つと言われている とにかく気になったことは全部やる人!全部アウトプットする人!猪突猛進いのしし年・好奇心旺盛ふたご座。 【簡単な経歴】 高校生の時から花屋でアルバイトをして花の魅力にはまりながらも あらゆる知的好奇心が抑えられず、ネイリストやボディーメイクアドバイザーなど美容の仕事にかかわり始め 恵比寿でカウンセリング技術を学び2年という短い期間で500人以上の女性の体の悩みや人生の悩みを聞く中、 自分自身も本当にしたいことというのを改めて考え始め、美容の世界から花の世界へと戻り 「花政」とのパートナー企業、「お花まいる」を立ち上げ現在にいたる。

関連記事

  1. 御供えの花

  2. 花は枯れない?

  3. 最後の花

  4. 肥料の代わりに!?

  5. ちょっと怖いお花の話し

  6. お中元にお花がオススメの理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。