「SDGs」

sdgsについて

昨日フォロアーの方がインスタに載せていたのを見てすぐ走って買ってきました。

とても大切な話しが詰まった雑誌です。

胸をぎゅっとつかまれるような内容でした。

雑誌の裏表紙を参照します。

 

地球から17の宿題が出された。

貧困をなくそう、人類平等、海をきれいに…など正直どこかで見たことある宿題ばかりだ。

これは「いよいよマズイよ」「このままでは地球はもたないぞ」とゆう警鐘でもある。

17もある宿題は、到底一人では解けない。

sdgs達成目標である2030年は、遥か先未来ではなく、愛する家族が普通に暮らすであろう日常だ。

だからこそ、共に歩みたい。17の宿題を、共に考え、共に助け合い、共に解き、共に喜びたい。

NEVER WALK ALONE.共に歩む。

 

花政でもできることからこの宿題に取り組もうとここ何年か考え動いてきました。

HPにあげていますがまずは7つの宿題を最初の目標にしています。

まだ自分たちの身近な世界でしか考えられていませんが小さな波紋が次第に大きくなるようにと願っています。

花に関わる者として自然の未来を守ることが第一目標でずっと試行錯誤していましたが

先日屋久島の屋久杉から出るチップを提供できるご縁をいただき大きな一歩が踏み出せたと思っています。

お店で提供している屋久島の屋久杉チップの売り上げの一部は「持続可能な森林を作る」ために寄付されています。

まさに自然の恵みと言える様々な効果が生活を快適にしてくれます是非一度お店で本物にふれてみて下さいませ。

そして共に地球の日本の豊かな自然を守ることにご賛同いただけると幸いです。

#湘南#茅ヶ崎#花屋#花政#屋久島#屋久杉チップ#観葉植物#防虫#坊カビ#防臭#着物#カシミヤ#枕#アイマスク#喘息#アトピー#ペット防臭#ダニ#ノミ#対策#sdgs#陸の豊かさも守ろう#17の課題#地球を守る#FRAU#綾瀬はるか

友だち追加

The following two tabs change content below.

社長

2代目花政社長 確かな技術と、onlyoneの精神の元、次々と作品を作りだす能力はピカイチ!!人の3倍のスピードで動きます。 花キューピット神奈川指導委員長やNフラワーデザインインターナショナルの理事なども兼任しつつ茅ヶ崎青年会議所の一員として茅ヶ崎発展と向上にも尽力しています。 なぜだか子供と犬に異常にモテる遊び心の持ち主、作る作品も遊び心いっぱいです。

最新記事 by 社長 (全て見る)

関連記事

  1. フォローミー

  2. 雨の日の楽しみ方

  3. Myルール③

  4. 冬の植え替えには準備が必要!?

  5. フラワープランナーとしてのお仕事

  6. 将来の夢はお花屋さん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。